第222回栄養士ブラッシュアップセミナーアンケートから
d0047170_92483.jpg米澤須美さん
(東京都 食育を根本から考える「日本談らんネットワーク」主宰/パルマローザ副会長 管理栄養士)
1.2日間でリーダーシップ論を学んだことのうち、印象に残ったことがおありでしたらお示しください。
①リーダーシップ→
演じるのではなく、表現する。
②コミュニケーション力→
問いかけ力を磨く。
③つねに後輩を育てるという意識を持ち、自分の知識や技術、人脈を伝えてゆく。
2.リーダーシップ論を今後のあなたの生活にどのように生かしたいとお考えですか。
①仕事だけでなくプライベートでもいかしたい。
②サポート型のリーダーシップ力をつけたい。
③江東区栄養士会、行政のお仕事の中でもいかしたい。

3.講師・大橋禄郎先生についてひとこと。
とてもわかりやすく、今までにうかがったことのあるリーダーシップ論とつながり、点と線へとなりつつあります。先生のファッション、いつもすてき。2日目のシャツも!

4.2009年「上郷・森の家合宿」に参加されたことについてのご感想をどうぞ。
パルマローザ合宿には初めての参加でした。リーダーシップ①②は自分の考え方、行動を改めて見直す機会になりました。ご講義だけではなく、合宿ならではの食事時間、誕生日会などを通してのコミュニケーションがとてもよかったです。普段あまりゆっくり話せないメンバーとの時間、朝のピラティスなどとても有意義でした。家族から離れた2日間、モチベーションも上がり、「さあ、またがんばろう!」と思えました。
[PR]
by e-brushup | 2009-06-17 09:33 | 活動レポート
<< 第222回栄養士ブラッシュアッ... 第222回栄養士ブラッシュアッ... >>



影山なお子が主催するイベント・研修会の活動報告。
by e-brushup