第222回栄養士ブラッシュアップセミナーアンケートから
d0047170_9155770.jpg井上実加子さん*左が井上さん
(神奈川 フリー 管理栄養士)
1.2日間でリーダーシップ論を学んだことのうち、印象に残ったことがおありでしたらお示しください。
①リーダーでないということは、社会に還元をしていないということ。
②状況によってリーダーの質も変わっていく。その場に応じたリーダーが必要になる。

2.リーダーシップ論を今後のあなたの生活にどのように生かしたいとお考えですか。
自分の進む方向性を考えるときに、社会に対して何ができるか、人のことを考えることで、着地点を見出すヒントになるように感じました。

3.講師・大橋禄郎先生にひとこと
1回で理解するのではなく、今後生きるうえでつねに問いかけていく必要性を感じました。

4.2009年「上郷・森の家合宿」に参加されたことについてのご感想をどうぞ。
初めての合宿でしたが、いま、リーダーでなくても今後なるべきであるという社会との関わりの必要性を感じました。お部屋で多くの方とともに時間を共有できることができ、いろいろな見方をすることができるという可能性を考えることができてとても充実しました。
[PR]
by e-brushup | 2009-06-17 09:22 | 活動レポート
<< 第222回栄養士ブラッシュアッ... 第222回栄養士ブラッシュアッ... >>



影山なお子が主催するイベント・研修会の活動報告。
by e-brushup