第221回栄養士ブラッシュアップセミナーに参加して
d0047170_7493667.jpg江頭先生のセミナーを受けて私にとって一番の収穫は、仕事はもちろん、日々何気なくすごしている日常生活の中にこそ、スキルアップのチャンスはある!と気づけたことです。日常生活とは、たとえば「食べる」ことです。 「食べるプロセス」は自分に起こっていることとして意識したことがなく、先行期・準備期・口腔期・咽頭期・食道期という言葉の暗記に過ぎませんでした。

しかし、クッキーやせんべい、ゼリーを使い自分や隣席の方と協力して、
さまざまな体験をすることで、初めて各プロセスを理解できました。
見えない摂食・嚥下の流れをイメージできるよう、自分を活用していこうと思っています。
 
その他、印象に残ったことは、
①飲み込む時、外に聞こえるようなごっくんという音は、飲み込む力が強いサインではなく、むしろ異常のサインある。
②水分の一口量は上唇が決めているため、最低限その介助には相手の肩に添える。
③過剰なとろみ剤使用の無意味さは、とろみ付水分を手にたらすことでわかる・・・などなど。 具体的でわかりやすい事例を織り交ぜた講義とさまざまな演習のあるセミナーは、さすが江頭先生!!と改めて感じ、今回参加できて本当に良かったです。 おいしい笑顔により多く出会うために、新たな意欲と共に一歩づつ前進していきたいと思います。
担当:村田花子(群馬県 高齢者福祉施設 管理栄養士)
[PR]
by e-brushup | 2009-05-26 07:52 | 活動レポート
<< 栄養士という仕事を選んだ以上、... 写真教室に初めて参加して >>



影山なお子が主催するイベント・研修会の活動報告。
by e-brushup
カテゴリ
活動レポート
最新のコメント
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...
メモ帳
テーマは
『人間力を磨くブラッシュアップセミナー』

ブラッシュアップセミナーは、影山なお子が主宰する、健康支援者のスキルアップ、テーマ研究、交流などを目的とした、健康支援者のためのサークルです

ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧