第217回栄養士ブラッシュアップセミナーに参加して
d0047170_152128.jpgみなさまが、絶賛しておられた薗川先生と初めて、お目にかかって、納得!凛とした中に、やさしさがあふれて、心地よい香りが先生から漂ってくるよう・・・。そんな雰囲気のある、すてきな女性。「お近づきになりたい!」と、お名刺を交換させていただきました。

第1回目のセミナーを終了いたしまして、
かつて企業の研修でビジネスマナーの一環として
立ち居振るまいの講習を受けたこともありましたが、
女性として、立ち居振る舞いは気になるところでした。

ブログに、「デジカメ、携帯カメラ等をお持ちください」と
ありましたので、「ビフォー&アフターがあるはず!」と
期待をして受講いたしました。
果たして、自分はできているのかなあ?という
疑問、確認の絶好の機会にもなりましました。
自分の中にはビフォー&アフターがありました。
いかに、姿勢を悪く、過ごしていたかに気づきました。

お辞儀の三種類(会釈、敬礼、最敬礼)、
立ち姿、歩き方、座り方など、
三、四人という小グループで、それぞれを確認しあいました。
今回初めてご一緒した方とお話をしたり、
目的を同じくして、集まったお仲間と
ともに過ごしたりする時間は、とても楽しく、有意義な1日でした。

私は、パルマローザのセミナーに参加するのが2回目でしたが
今回が初参加の方とご一緒して、
「みなさん、とてもフレンドリーな方ばかり、居心地が良いです」と、
おっしゃっておられました。まさにその通りなのです。
ここでのさまざまな研修が、すんなり自分に入ってくる不思議さ。
私がパルマローザに入会した理由の一つであったことを
再認識いたしました。

誰から、誰と学ぶのか?ということを
実感した一日を過ごすことができました。
本日学んだことを、習慣化していくように、
日々の積み重ねの大切さをひしひしと感じています。
ありがとうございました。
担当:楠崎聡子(千葉県 ヘルスケア食品研究所 栄養士)
[PR]
by e-brushup | 2009-02-16 01:55 | 活動レポート
<< 栄養士のための立ち居振る舞い、... 第217回栄養士ブラッシュアッ... >>



影山なお子が主催するイベント・研修会の活動報告。
by e-brushup