4月29日写真教室参加しました。
d0047170_18285613.jpg『4月29日、大橋先生、影山さんを含め13人の撮影教室が開催されました。その日は晴天。昼間は暑い1日でした。山手234番館に集合、まずは「表現としてのデジカメ写真力」の講義から始まりました。その中で、撮影場所や目的にあわせてISO感度を調整する。 被写体に応じて露出補正をおこなうの2点が課題だとわかりました。実際外に出ると、わからなくなり何度も大橋先生や影山さんに聞いていました。

たくさん撮った中で10数枚はプリントアウトしました。
気に入った写真をプリントアウトすると、ピンボケや
上が切れていたり、斜めだったりして少々残念でした。

撮影したものをすぐにプリントアウトして
出来具合を確認するのも大切だと実感しました。
写真は何を撮りたいか、瞬時に決めて表現する大変さと
面白さを実体験しました。

夕飯はお食事作り隊の加藤さん小嶌さんと影山さんが、
『レッド』の色を基調においしい食事を作っていただきました。
おいしい食事はわたし達参加者の疲れを癒してくれました。

1日写真教室で教えていただきました大橋先生、
サポートの影山さん、お食事作り隊の加藤さん、小嶌さん
ありがとうございました。
ご一緒いただきました皆さんに感謝をいたします。
担当:浅尾 昌美
(東京都 寺庵主宰/管理栄養士/みなと地域栄養士会会長)
[PR]
by e-brushup | 2008-05-03 18:30 | 活動レポート
<< 写真表現力スキルアップセミナー... 「料理つくり隊」メンバーの一員... >>



影山なお子が主催するイベント・研修会の活動報告。
by e-brushup