甲斐和恵先生のストレッチ講座に参加して。
d0047170_10363790.jpg

「簡単どこでもストレッチ」・「笑顔づくりセミナー」に参加させていただきました。
影山先生にお目にかかれなかったのが残念です。
前回、参加させて頂いて、体が軽く、リフレッシュでき、
とても心地良かったので、今回も楽しみにして、参加させていただきました。

今回学んだこと……、
①自彊術は、大正5年に整体師の先生から始められ、
31種類の動きがある。
②呼吸(鼻から吸って、口からはく)をとめないで、
お腹に意識をもって行う。
③正面を見て、鏡で確認をしながら行うと良い。
④左右では、やりやすい方と苦手な方がある。
以上の4点が、印象に残りました。

今日は、あまり動かさない肩胛骨を動かすストレッチが
多く、とても気持ち良かったです。
しかし、途中、甲斐先生に「お腹を意識して」と
言われないと、すぐにゆるんでしまい、いかに普段
意識していないかということがわかりました。

前半は、椅子に座ってのストレッチ、後半は椅子から
立ち上がり、ウェストをひねったり、腕を回したりする
ストレッチでしたので、後半は、体がポカポカとあつい
くらいで、血のめぐりが良くなったのを感じることが
出来ました。

午前は、体のストレッチ、午後は顔のストレッチと
心地良い1日を過ごすことが出来ました。

笑顔のステキな甲斐先生、ご一緒させていただいた皆様
楽しい時間をありがとうございました。

影山先生、楽しい企画をありがとうございます。
ご担当:堀之内文美さん(神奈川県 株式会社二幸 管理栄養士)
[PR]
by e-brushup | 2010-05-24 10:03 | 活動レポート
<< 甲斐和恵のストレッチ パート3... 甲斐和恵先生のストレッチ講座に... >>



影山なお子が主催するイベント・研修会の活動報告。
by e-brushup