「プロから学ぶ栄養計算」に参加して。
d0047170_9483051.jpg
お世話になりました。先月、今月2回の横浜滞在で、
横浜が大好きになりました!
これも、影山さんとの出会いがあったからこそ。
人との出会いは大切だと改めて感じました。

2回のセミナーを通して感じたことは、
仕事は、自分のこだわりが大きく影響するもので、
結果を出すことはもちろん重要。
でも、そこへたどり着くまでのプロセスも大切である……ということ。
亀石先生いわく、「いろいろなものに興味を持ち、好奇心・探究心をつねに持っていれば、
自然と結果はついてくる……」とのこと。
わかってはいても、日々の仕事の忙しさから、ついこれらのことがおろそかになっていました。

これからは仕事に対して、「小さな手間を惜しまない」「いい加減なことをしない」を信条にします。
栄養計算に関しては、亀石先生のデータへのこだわり方に「ただただ脱帽!」でした。
私達が出すデータを利用する人がいること、そのデータに満足感を持ってもらうためには、適当なデータを出さないこと…を頭に入れておかなくてはいけませんね。データは誰が出しても何となく出てしまうかもしれませんが、栄養士だからこそできる一工夫を追求していきたいと思います。
ご担当:北川節子さん(広島県 福祉施設 管理栄養士)
[PR]
by e-brushup | 2010-05-12 09:49 | 活動レポート
<< プロから学ぶ栄養計算に参加して。 ★プロから学ぶ栄養計算 >>



影山なお子が主催するイベント・研修会の活動報告。
by e-brushup