「食コーチング」第23期入門研修を聴講して。
d0047170_12582569.jpg
ご感想 堀之内文美さん
(神奈川県 ㈱LEOC 管理栄養士
「食コーチング」第5期修了)

d0047170_12575782.jpg

2018年5月20日(日)に開催されました

食コーチング入門編パート3の
聴講に参加しました。

d0047170_12580972.jpg

アクションクッキングの時のように、
まずはウェルカムドリンクをいただきます。

熱海在住の小林美穂さんからいただいたとおっしゃる、
夏みかんを
影山先生がマーマレードにしてくださったものを、
炭酸でわって!

最初に、影山先生から

来期から聴講制度変更についての

お話があり、みなさまの近況報告から

はじまりました。

おひとりおひとりのの近況報告に対して、

先生からの問いかけやご指摘、
アドバイスを
お伺いすることによって、
自分の知らない分野の
視野を広げることができました。

ライブに参加するのと、そうでないのとでは

まったく違う!! と感じました。

今回印象に残った残ったことを2点

述べさせていただきます。

 ①各論ではなく、全体をみた問いかけを

 ②問いかけをしないと情報は集まってこない。

  問いかけをすることによって

  情報を集め、それに対しての肯定的指摘を

  して、コミュニケーションを深めていく。

問いかけ演習では、100本ノックのセミナーを

受講したばかりでしたので、もう少し頭が柔らかく

なっているかと思いましたが、
まったく出てこなくて
ガックリ。

つねに意識をしていないとダメだと痛感いたしました。

退職後、社会と離れている……という寂しさがありました。
が、定期的に参加しているセミナーなどに参加することで、

自分の居場所があることの心強さを感じています。

参加されているかたの輝いている姿を拝見して、

私も学び続けなければ!!
と、ここに伺うたびに、
そう思わせてくださるみなさまの存在は大きい!!

影山先生ありがとうございます。

ご一緒させていただいた、

斎藤さん、池田さん、佐藤さん

甲斐さん、深津さん、徳本さん

有意義な時間をありがとうございます。



[PR]
# by e-brushup | 2018-05-22 12:58 | 活動レポート
学校栄養士、身だしなみから改善中。
d0047170_10335750.jpg
ご感想 永野 幸枝さん
(千葉県 学校栄養士 
「食コーチング」第12期修了 管理栄養士
日本体操協会認定「一般体操指導員」)

2018年5
3日(木/祝日)、

おこなわれました身だしなみセミナーの

ご報告をさせていただきます。

参加の理由は、2つ。

1.自分に自信を与えてくれる

  お洋服を選びたい。

2.パルマローザのみなさまと

  アシダさんでのお時間を共有したい。

印象に残ったことは、大橋先生のお言葉。

「センスは生まれつきのものではない。

空気感染するもの。だからライブ(生)なんですよ」

私でもよい環境に身をおけば、

センスの向上は、望めるということですね。

希望の光を見ました。

逆によい環境から離れれば、劣化してしまう。

自分が悪の感染源となることも!!

影山先生がメーリングリストに投稿された
難病をお持ちの
女性のお話。

「心まで病気にならないように」と、

お洋服を味方に自分の健康度上げ、

まわりの方々までもハッピーにされて

いらっしゃるというその方……。

私もそのようになりたい!!
と、拝読しながらそう思いました。

身だしなみセミナーに参加し、

実行していることは、

家庭内でのファッション改善。

リラックス、動きやすさだけでなく、

見 ためも意識し、
きれいな色や、スリムに見えるような
シルエットが美しいものをさっそくとりいれました。


髪型は、寝起きから脱出すべく改善中。

昨日、身だしなみセミナーで

購入させていただきました

お洋服が届きました。

アシダさんのスタッフの方々の

愛を感じるていねいな包装とお手紙。

お洋服に背中を押していただき

未来に一歩踏み出します。

影山なお子先生、大橋禄郎先生、

ご一緒させていただきましたみなさま、ありがとうございます。


[PR]
# by e-brushup | 2018-05-19 00:10 | 活動レポート
テーマのある「アクションクッキング」。
d0047170_10553179.jpg
ご感想 甲斐 和恵さん
(神奈川県 船員保険健康管理センター&セラピスト
日本体操協会認定「一般体操指導員」
「食コーチング」第1期修了 管理栄養士)

d0047170_10554881.jpg

2018年5月13日(日)に開催された、
のアクションクッキング

「1人5役のレシピ」

に参加いたしました。

アクションキングは

料理を学ぶことだけではなく

参加された方の近況をお伺いしたり、

影山先生からのフィードバックをお伺いしたりして

多方面から刺激をいただける時間です。

また、普段のセミナーと違い

少人数なので、
個別にお仕事について
ご相談にのっていただいたり、
身だしなみについてのアドバイスをいただいたりできる、

貴重なチャンスでもあるのです♪

影山先生や参加された方とのコミュニケーションが

とても心地よく、楽しくて

たいせつな「自分の居場所」のひとつになっています。

影山先生もご講義の中で、
何度かおっしゃっていましたが

毎回新しい方にご参加いただくとあって、
以前学んだレシピも再登場することがあります。

10年以上前に習っていた料理教室の日本料理の先生は

「同じ料理は二度と出さない」
ことを売りにされているお教室でした。

その当時は、

「たくさんのお料理を学べるってお得だわ」と

思っていました。

アクションクッキングは

テーマがあるお料理サロン。

同じレシピでも

テーマや組み合わせによって

お味や印象が変わってくることも体感できます。

むしろ、そのことを学べることが

とても貴重な体験だと

あらためて感じることができました。

お洋服のコーディネートと同じことかしら

とも感じました。

同じお洋服でも小物やメイクなどによって

印象が変わってくるように。

影山先生、今回もとても楽しく参加させていただきました。

堀之内さん、田澤さん、ゆきとくん、ゆりかちゃん、

崎山さん、ご一緒させていただきありがとうございます。



[PR]
# by e-brushup | 2018-05-18 16:39 | 活動レポート
毎日が「私の勝負服」となるためのプロセス。
d0047170_11505137.jpg
ご感想 真田 美紀さん
(広島県 行政 管理栄養士
 日本体操協会認定「一般体操指導員」
「食コーチング」第16期修了)

d0047170_11503859.jpg

2018年5月3日に開催された、
身だしなみセミナーに参加したときに購入した、
ワンピースやジャケットのお直しが終わり、

今回特別にご用意いただいたアクセサリーが届きました。

中身はわかっているのに、開封するまでのこのワクワク感!

ていねいに梱包された箱の中に、

メッセージカードも添えられていました。

お着物も反物のお仕立て後は、

しわがよらないようにたとう紙に包まれて

呉服屋さんが届けてくださいます。

紐をほどきながら、仕上がりを確認するまでの

沸き立つ思いは、和も洋も変わらないようです。

先日、私の主宰する、
≪コミュニケーション研究会ひろしま≫のセミナーに
ご参加くださっている、

元学校栄養士の方に、地元の勉強会でお会いしました。

私と目が合うと、すぐさま

「銀座の身だしなみセミナーはいかがでした?

 お召しになっておられる姿を早く見たいわ!!

 私は、影山先生からご紹介いただいた、
 エムズグレーシーの丸襟ジャケットを、
 色違いの黒と白で
2着購入したのだけど、
 着るのがもったいなくて!!

 まずはワンピースに羽織ってみようと思うの。

 影山先生の身だしなみセミナーで
 ファッションに目覚めたみたい!」
と、さわやかに話しかけてくださいました。

「一張羅」 というコトバがあるように

ここぞ、というときまで披露しない、
着るのがもったいない……。

私はいつもそうやって
タンスの肥やし行きにしていました。

パルマローザのみなさまは、

購入された翌日のセミナーなどですぐにご披露される。

お店では試着を繰り返し、

着用シーンをイメージしながら、

ご自身を引き立たせる

お洋服を選んでいかれる。

パルマローザのみなさまのその姿勢が、

これまでに何度、後押ししてくださったでしょうか。

数えきれません。

私も早々にご披露させていただきたいと思います。

広島の栄養士の方々がタンスの肥やしを増やさないように。

また、今回は
お洋服以外に、初めて!アクセサリーを購入。

イヤリング1点、ネックレス3点。

お洋服とアクセサリーのバランス、組み合わせ方など

影山先生に直々にお示しいただきました。

センスアップまちがいなし。

影山先生と大橋先生から

参加者全員に、試着のたびに

アドバイスくださることで

不安がどんどん取り除かれていきます。

お示しいただいたコーディネートを忘れず

自信をもって着用させていただきます。

5月3日の身だしなみセミナーで

ご一緒させていただいたみなさま、

大橋先生、影山先生、ありがとうございます。



[PR]
# by e-brushup | 2018-05-18 16:37 | 活動レポート
≪ぶら パルマ in あしかがフラワーパーク!≫

d0047170_16345042.jpg

ご感想 坂口 真里さん
(鳥取県 行政 管理栄養士
「食コーチング」第21期修了)

d0047170_16332377.jpg
2018年54日に開催された

ぶらパルマ in あしかがフラワーパーク」に参加しました。

参加したいと思った理由は、

アメリカのCNNが選出した

「世界の夢の旅行先10か所」に

日本で唯一選ばれたということに対し、

「地方の花のテーマパークが

海外から高い評価を受ける理由を

肌で感じてみたい!」という思いでした。

選定理由の一番のポイントである

藤の花の見ごろは過ぎていましたが、

国内外から多くの方が訪れる理由を

感じ取ることができました。

とくに印象に残ったことは以下の2点

1つめは、入場ゲートを通過すると、花の景色ではなく、

おみやげコーナーがあったこと。

「いきなりおみやげコーナー?」

「入場者と退場者であふれるのになぜ?」

と、最少は思ったものの、

入場時におみやげコーナーを通過することで、

「またここに戻ってくれば買い物できる」という

ことが印象づけられ、

そして、もしグループで離ればなれになったとしても

ここにいればきっと再会できるだろうと、

安心して園内をまわることができる仕掛けなのだと推察。

2つめは、

「食」がしっかりデザインされていたこと。

おみやげコーナーを抜けると

鮮やかなお花の景色と一緒に

飛び込んできたのが、フードコーナーの

食べ物の匂いの演出!!

ビールやたこやきといったものから、

栃木牛の牛串や焼きまんじゅう、

佐野ラーメンといったご当地グルメなど

種類も多くありました。

そして、広い飲食スペースには多くの人が、

ゆったりと食事を楽しんでいる様子でした。

その光景が新鮮で、

影山先生にお伝えしたところ、

「電車で来られている人が多く、

ここで1日を過ごす人が多いからではないかしら?」

と教えていただきました。

鳥取の周辺にも花のテーマパークは

たくさんありますが、「食」の要素は薄く

メニューも焼きそばやフライドポテトといった

軽食であることが多く、

たいてい車で来て数時間過ごし、

食事は別の場所でとるという

パターンが多いように思います。

ゆったり過ごす人が多いからこそ

メニューも充実し、佐野ラーメンの器も

扱いやすいメラミン食器ではなく

陶器であるなど、

「食」を楽しむ工夫が充実していました。

東京圏だから観光客が多いという理由ではなく、

来場者の特徴に合わせて

花だけでなく空間全体を楽しませる

仕掛けがあることが、この施設が

世界から注目される存在となったのではと感じました。

大橋先生、影山先生をはじめ

パルマローザの方々とご一緒できたことで

お花の美しさに魅了されるだけでなく

新たな発見もでき、とても充実した1日を

過ごすことができました。


[PR]
# by e-brushup | 2018-05-18 16:35 | 活動レポート
人生100年時代、大いに楽しみましょ!
d0047170_10422020.jpg
ご感想 崎山 光江さん
(千葉県 エンジョイライフクッキング主宰
「食コーチング」第6期修了 管理栄養士)


5月13日(日)アクションクッキング、

15役のデリシャスレシピ」に参加しました。

先日、メーリングリストで配信された

「影山先生、街かどでナンパされる!事件」。

このニュースをお聞きして、嬉しくなりました。

世間の人(男性)も認めている。

われらがリーダー健在なり!ということで

モチベーションが上がりました。

 その魅力を探ろうとルンルン気分🎶

横浜に向かった崎山光江でした。

 アクションクッキングはお料理の作り方を学び、

「おいしかった」で終わらせることなく、

そこに集まった方たちとのコミュニケーションから

さまざまなことが学べるのが、魅力なのです。

 限られたお時間の中で、話し方、問いかけ力、

肯定的指摘の実践、立ち居振る舞い、写真撮影のセンス、

……が学べる場所。

今回の参加者は

2か月後にご出産を控えた田澤 梓さん。

 大きなおなかを抱え、
 2人のお子さまを連れてのご出席です。

 穏やかなお話の仕方、
 おひさまのような笑顔に隠れたパワー。

 母としての貫禄もじゅうぶんで、
 がんばって! 応援したくなりました。

 

②現在、就活中の堀之内文美さん。

 人生の充電中(?)ということで、
 オーロラのツアー、

 京都の旅、パソコン教室、各種セミナーに参加……など

 アクティブに生活を楽しまれているご様子です。

 日本の和の部分と現代女性の芯のつよさを持つ、

 そのバランスが魅力的です。

③アクションクッキングのアシスタント、甲斐和恵さん。

 お名前のとおり、甲斐ガイシク働きになるお姿は、

 なんでも、積極的に取り組む姿勢の表れでしょう。

 キッチンでの下準備から、写真撮影に至るまで、

 任せて安心!ときどき???
 と思う怪しげな行動もありますが、

 そこはご愛嬌。

 影山先生からの信頼度も大なのです。

④そして、通りがかりのサラリーマン風の男性に、

 お食事を誘われたという影山なお子先生!!

 いいお話です。

 こういう事例をお聞きすると、

 「日本もまだまだ捨てたものじゃない!」と

 勇気ある男性に拍手を送りたくなります。

 そして、その男性に対する影山先生の

 相手のプライドを傷つけずにお断りをされる
 ユーモアと
機知にとんだお答えのセンスはさすが。

 肯定的指摘の講師としての実力の賜物と感じたしだいです。

 影山先生はクッキングの最中にも、

 チビッコたちに、綿あめを作ったり
 ジュースの用意をしたり……。

 その機転と笑顔には学ばせていただいております。

  先日、私の料理教室にお孫さん連れの方がいらしたのですが、

 「影山先生だったらこんなとき、どうなさるかしら?」

 などと考えながら、楽しくクリアーすることができました。

 後日、そのチビッコたちから、
 「楽しかった!また行きたいよ~」というご伝言が。

 自分の身近に学べる人を作る。
 環境を作る努力が大切だと思います。

 今回、お料理に関するご報告をしませんでしたが、

 どのお食事も作っている最中にも、

 生徒さんたちの喜ぶお顔を想像し、ウキウキ🎵

 なかでも、イチオシは

 イタリアンフリッタータ

 ②ズッキーニブレッド

 ③イタリアンすき焼き

 どれも、ほっぺたを押さえながら食べないと、

 ほっぺが落ちてしまいそう!!

 
そして、何をかくそう、実はワタクシも……!!

 数か月前に寄席に伺いました折、
 隣席の”オジサマ”に
ナンパされました(笑)。

 しかし、影山先生のような気の利いた返答はできず、

 年がいもなく、ただドギマギしていただけ……。

 まだまだ、みなさまから学ぶべきことがたくさん

 あることを痛感しております。

 これからも「充実人生」のための環境づくり、人づくりに

 がんばりたいと思っております。

 楽しいひとときをありがとうございました。

 *甲斐さん、次回の食ジム座長に期待しております。



[PR]
# by e-brushup | 2018-05-18 11:11 | 活動レポート
「1人5役のデリシャス人間」になりたい。
d0047170_10422020.jpg
ご感想 堀之内文美さん
(神奈川県 フリー
「食コーチング」第5期修了 管理栄養士)


513日(日)のアクションクッキングに

参加をいたしましたので、

ご報告いたします。

たくさんの鯉のぼりに迎えられ

ウキウキモードでスタートをいたしました。

今回のテーマは、「15役のレシピ」。

1つの食材でいろいろなバリエーションの

お料理をご紹介をいただきました。

先生からは、
「いろいろの食材をつかった献立も楽しいけれど、
実際には、畑を持っていると、収穫時期になると

同じ食材での使いまわしが必要になることが現実」

というお話がありました。

1
人暮らしの私でも

1袋や1本買ってしまうと、
もてあましてしまうことが
多々あり、
料理のレパートーリーを増やしていただきました。

メニューは
ウェルカムドリンクからデザートまで7品。

どれもおいしくいただきましたが、

私のお気に入りメニューは、

 ①イタリアンすき焼き

  →トマトのうま味と玉ねぎの甘みのきいた

   洋風すき焼きは、後からピリッとくる

   大人の味。これからの季節、大活躍しそう!

 ②ガスパチョ

  →ミニトマトを使用しているので、とても甘く、

   トマト嫌いでもおいしくいただけるのでは?と

   思うおいしさです。

 ③イタリアンフリッタータ

  →ケーキのようで、食卓が一気に華やかに 

   なりました。

   切り口もきれいで、食欲をそそります。

今回、参加をさせていただいて、

同じ食材でも、切り方によって、料理の見ばえや

ボリューム感も全然違ってくると感じました。

これからますますおいしくなっていく材料ばかり!

ぜひ、家でリピートします!!

アクションクッキングの魅力は、

崎山さん、甲斐さんからのご報告にも

ありましたが、ご一緒した方との

コミュケーションだったり、プチ身だしなみセミナー、

器などの演出などなど盛りだくさんのことを学べること。

今回、先生が通っていらっしゃる料理教室の

お話がありました。

料理教室の先生が変わり、
その先生がよそで
料理教室を始めたら、
生徒さんたちも

その先生の元へ多くの方が移られてしまったとのこと。

組織ではなく、その先生がいいから個人に

ついていくというお話をお伺いし、

私もそのような存在になりたいと思いました。

アクションクッキング後も、

靴選びやNORIZOのパン、

白いジャケットのお買い物にも

おつきあいいただきまして、

ありがとうございます。



[PR]
# by e-brushup | 2018-05-18 11:02 | 活動レポート



影山なお子が主催するイベント・研修会の活動報告。
by e-brushup