「食コーチング」を受講して10年後のいま。
d0047170_21250798.jpg
ご投稿 吉田美代子さん
(東京都 『食&色』コーディネーター
「食コーチング」第1期修了 管理栄養士)


大変ご無沙汰しております。

いよいよ今年は、
10年越しのご本
『アクション事典』が世の中に出動ですか!

楽しみにしております。


最近、年下のお仕事の仲間から
ご相談をいただくことがよくあります。

きのう
は、研修会の司会としての
準備についてご相談を受けました。

「私はこのようなことに気を配っています」
とお話するとき

これは、影山さんから、≪パルマローザ≫で、

「食コーチング」で、
「リーダーゼミ」で教えていただいたこと!!
と、
いつも、いつも思うのです。


昨年、「在宅訪問管理栄養士」という
日本栄養士会の認定資格を取得しました。

実習報告レポート優秀者の1人に選んでいただき、

昨年6月、学会で発表をさせていただきました。

初めて兵庫県(武庫川女子大学)に足を踏み入れました!

学会には、以前から
非常勤で勤務している高齢者施設の
理事長と
施設の栄養士さんも同行してくださいました。

そのあと、法人内で数年来の希望であった
在宅訪問栄養部門を立ち上げるに至りまし
た。

スタッフは現在、非常勤の私1人。


そもそも、この実習で利用者さんや
他のスタッフとの連携や
コミュニケーションがス
ムーズにできたり、

目標や方針を決める軸になるものがあったのは、

影山さんから教えていただき、
私の基本になっている
「食コーチング」の考え方があった
から。

大橋先生から、いつも
「健康」について考える機会をいただいていたから。


いつもいつも、いろいろな場面で

私の考え方や行動の糧になっている
影山さんからの学び、「食コーチング」に

いまも、何度も何度も頭を下げ、感謝しています。


『アクション事典』も
たくさんの健康支援者の未来を
豊かにしてくれるご本になることと拝察しています。
きょうも
よい1日でありますように。



[PR]
by e-brushup | 2017-03-16 21:25
<< ≪アクションクッキング≫へ行く... 大橋先生は栄養士のモチベーショ... >>



影山なお子が主催するイベント・研修会の活動報告。
by e-brushup
カテゴリ
活動レポート
最新のコメント
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
メモ帳
テーマは 『人間力を磨くブラッシュアップセミナー』

ブラッシュアップセミナーは、影山なお子が主宰する、健康支援者のスキルアップ、テーマ研究、交流などを目的とした、健康支援者のためのサークルです

影山なお子のサイトは http://www.palmarosa.jp
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧